検診・予防接種 Colonoscopy

インフルエンザ

費用

当院の予防接種一回にかかる費用は2000円から2500円になります。
インフルエンザワクチンの接種は自費治療になります。そのため各医療機関が独自で料金を設定しています。インフルエンザワクチン接種の相場は3,500円程度です。
65歳以上の方、60~64歳で呼吸器や腎臓などの循環器系疾患を患っている方にはインフルエンザワクチン接種の助成金が出るため通常より安い料金で受けることができます。

予防接種薬

・インフルエンザHAワクチン
A型H1N1(新型)、A型H3N2(香港型)、B型の3種類のインフルエンザ型に対応したワクチンが主に使用されています。
インフルエンザワクチンを接種してから2週間程度で抵抗力が出来上がり、その効果が約5か月間続きます。そのためワクチンを一度摂取することでその年は抵抗力が持続し、インフルエンザが発症しにくくなります。
インフルエンザは蔓延する型が毎年変わるため、ワクチンに含まれる成分も毎年異なります。インフルエンザ予防のために毎年予防接種を受けることが大切になります。

予防接種後に注射した部位が腫れたり赤くなることがありますが、通常では2~3日で治ります。3日経っても症状が改善せずに全身がだるくなる、痙攣がする、意識障害が起こるなどの症状がみられる際は、副作用の恐れがあるので医療機関へお越しください。

予防接種を受けられない方
    ・高熱がある方(37.5℃以上)
    ・インフルエンザワクチンにアレルギーを起こしたことがある人
    ・重篤な急性疾患がある人
予防接種時に必要なもの
    ・予防接種予診票
    ・母子健康手帳
    ・健康保険証

予防接種予診票は予防接種を受けるべき対象の方に市区町村から郵送されます。予防接種を受ける医療機関に予診票を提出して、予防接種を受けましょう。

お問い合わせ

仙台消化器・内視鏡内科クリニックではインフルエンザの予防接種を行っております。インフルエンザは風邪症状と似ている分、ウイルスに感染しているか確認することが難しくなります。インフルエンザは風邪薬を飲んでも症状は改善せず、放置しておくと命に関わる重大な症状を引き起こすこともあります。インフルエンザや予防接種について疑問をお持ちの方はご遠慮なく来院・お問い合わせください。

そもそもインフルエンザとは

インフルエンザウイルスに感染することで発症します。感染の経路はくしゃみや咳をすることで、ウイルスが空気中に広がりその空気を吸い込むことでインフルエンザに感染します。また、インフルエンザは一年を通して感染することがあります。冬以外のインフルエンザ発症は稀ではありますが、一度発症するとインフルエンザウイルス感染の発見が遅れ、大規模なインフルエンザ感染を引き起こします。
インフルエンザは普段の風邪症状と異なり急な高熱、筋肉や関節が痛む、頭痛が起こります。このような症状が見られましたら夏でもマスクをして医療機関へ受診することがインフルエンザ感染の蔓延を予防することに繋がります。

診療時間consultation hour

  診察室 土・日
午前
9:00

14:00
診察室① 院長
山岡肇
院長
山岡肇
院長
山岡肇
院長
山岡肇
院長
山岡肇
診察室② 川端
和歌子
川端
和歌子
川端
和歌子
川端
和歌子
川端
和歌子
午後
16:00

19:00
受付は
18:30まで
診察室① 院長
山岡肇
院長
山岡肇
院長
山岡肇
院長
山岡肇
院長
山岡肇
診察室② 川端
和歌子
川端
和歌子
川端
和歌子
川端
和歌子
川端
和歌子
休日
9:30

16:30
内視鏡
検査室
院長
山岡肇

※外来患者様の受付時間は9:30-14:00 16:00-18:30
※木曜日は終日レディースデイ(女性のみ内視鏡検査可能)です
※祝日は休診日となります

毎週木曜日はレディースデー

アクセスaccess

仙台市泉区泉中央1-15赤間パーキングビル1階
(泉中央駅目の前、TSUTAYA跡地です)

PAGE
TOP