クリニックブログ News

  • 内視鏡検査アンケート(2019年1月)を集計しました

    2019.02.06

    仙台消化器・内視鏡内科クリニック泉中央院ロゴ

    2019年1月に検査受けていただいた方のアンケートを集計しました。

    【アンケート集計】(1/4~1/31分) 268人分
    96%の患者さんが「苦しくなかった」「気にならなかった」との回答でした。
    苦しくなかった・気にはならなかった→ 256人
    少し苦しかった→ 5人
    苦しかった→1人
    回答なし→ 6人

    【喜んで頂いた声】※原文のままです
    ☆なかなか血管が見つからないときも和やかに空気を温めていただき、緊張している気持ちを緩めて下さり感謝しています。

    ☆本当に眠っている間に検査が終わり気付いたらベッドの上にいる。その通りでした!緊張MAXでしたが、終わって目覚めた後の安心感。またこちらでお願いします。

    ☆アクセスが良く、通いやすかったです。

    ☆排便が始まるまでに時間がかかったので診療時間内に終わるか心配でしたが、看護師さんが大丈夫と声をかけてくれたので安心した。その都度様子を伺いに来てくれたので安心した。

    ☆これだけ女性に配慮したクリニックは初めてです。腸内をきれいにするまで4時間もかかりましたが、嫌な顔一つせず付き合っていただきありがとうございました。

    【改善すべき点のご指摘】
    ★下剤を飲むと体が冷えるためもう少し暖かいといいと思いました。
    →【スタッフからの回答】
    大腸検査の際は、腸管洗浄剤(前処置薬)と水やお茶を2Lほど飲んで頂く必要があるため、寒く感じる方が多くいらっしゃいます。室温を高めに設定させていただくとともに、必要な方にはブランケットをお貸ししています。また、お湯であればこちらからお渡しさせていただくことも可能です。

    ★トイレの水を流すところが老眼なのでわかりにくかったです。
    →【スタッフからの回答】
    皆様にわかりやすいよう、トイレの水を流すところにシールを貼らせていただきました。

    ★目覚めた後、喉の麻酔が残っていたので唾が呑み込めず苦しかった。
    →【スタッフからの回答】
    胃カメラをする際は、喉に麻酔をさせていただいております。検査の際、患者様にはお伝えさせていただきますが、喉の麻酔が完全に取れるまで時間がかかるため、誤嚥防止のために1時間程度お食事や飲水も控えて頂いております。

    ★待合室に雑誌や飲料水の設備があるとうれしいです。
    →【スタッフからの回答】
    待合室に雑誌を置かせていただきました。また、飲料水については検査の都合上飲水できない方もおりますので、当院では設置しておりません。ご理解のほどお願いいたします。

    ★検査の着替えのあと、トイレに行って良いかどうか悩みました。
    →【スタッフからの回答】
    お手洗い、パウダールームはご自由にお使いいただいて構いません。大腸検査の後は、お尻の周りに検査で使用したゼリーなども付着しているため、ウォシュレット等をご使用いただくようにご説明させていただきます。

    ★検査の書類(同意書)を事前に説明が欲しかったです。
    →【スタッフからの回答】
    当院のホームページに検査の際に必要な同意書を掲載し、事前に確認をいただけるようにしました。診察の際、医師からも説明をさせていただきます。

    今後も皆様のご意見を参考に、スタッフ一同業務の改善に努めていきたいと思います。

診療時間consultation hour

  診察室 土・日
午前
9:00

13:30
診察室① 院長 院長 院長 院長 院長
診察室② 川端 川端 川端 川端 川端
午後
16:00

19:00
受付は
18:30まで
診察室① 院長 院長 院長 院長 院長
診察室②
休日
9:30

16:30
内視鏡
検査室
院長
非常勤医師

※川端は女性医師です

※外来患者様の受付時間は9:30-13:30 16:00-18:30
※木曜日は終日レディースデイ(女性のみ内視鏡検査可能)です
※祝日は休診日となります

毎週木曜日はレディースデー

アクセスaccess

仙台市泉区泉中央1-15赤間パーキングビル1階
(泉中央駅目の前、TSUTAYA跡地です)

PAGE
TOP